おすすめおまとめローンを比較

おまとめローンの借り換え

低金利のおまとめローンに借り換える

いくつかの金融機関からお金を借りている人が返済に苦しむ理由の一つが利子を支払うのが困難であるということです。確かに利子は借りたお金の返済を苦しくさせます。総量規制という規則が制定されて依頼、金融機関からの最高借り入れ額は年収の3分の1以下に制限されてしまいました。そのため一つの金融機関から借りることのできるお金の額が低くなってしまい、それゆえにいくつかの金融機関からお金を借りなければならないという事態に直面した人が大勢いいるのです。

しかし金融機関から借りたお金の額が低いほど利率が高くなるのが一般的であるために、このような仕方で借金をしている人は多くの利子を支払わねばならなくなってしまいました。そのような人に助けを差し伸べてくれたのがおまとめローンです。銀行からおまとめローンによってお金を借り、それを借金の返済に当てる、つまり借り換えることで利息の支払いを軽減させることができます。

おまとめローンの利率はほかの金融機関に比べると低く、そのためおまとめローンに借り換えることで借金返済が非常に楽になるのです。このようなシステムを利用するのは大きなメリットとなります。

まとめて返済!「おまとめローン」

復数の金融会社から借り入れをしており、返済日が迫ってくるといつも憂鬱な気分になる人はいるでしょう。

「ああ、またあそこの会社に返さなきゃ」とか「こっちの返済日はいつだったっけ…」など、復数の借り入れ先があるのは別に良いのですが、返済に困るということがあります。また、各社ともに別々に借りているので返済の利率も各社違いますから、結果的に借りる側としては負担が増えることとなっているのです。

そこで近年、登場してきているのが「おまとめローン」または「借り換えローン」というものです。これは新たな審査をしなければなりませんが、復数の借り入れをひとつにまとめ、ひとつの金融会社でまとめて返すというものです。5社から20万円ずつ借りていて100万円の借金をしていたら、それを1社で100万円借りて5社に全部返し、返済先は1社のみに絞るというシステムです。別の金融会社に自分の借金を借り換えしてもらうので、審査が必要なのは仕方がありませんが、返済日や返済先が多くあって困っているという方は一度検討してみても良いのではないでしょうか。